中途採用の看護師求人に強い転職サイトは、どこ? 看護師の中途採用に関する記事一覧

中途採用の看護師の特徴はどういったものが多いの?

中途採用の看護師の特徴はどういったものが多いのでしょうか?もちろん、いろいろな看護師がいますので、一括りにはできませんが、中途採用の看護師の特徴をいくつかピックアップします。

中途採用の看護師の特徴は決断が早いこと?

中途採用の看護師の特徴で決断が早いというのがあります。これはどういうことかと言うと、入職して1週間で判断する中途採用の看護師が多いということです。

何を判断するかというと、当然ですが中途採用で入職した先の仕事内容、人間関係、残業や休日などの条件面が、自分が続けていきたいと思えるものかどうか、ということですね。

そして、1週間以内に決断し、場合によっては退職します。これは大きな特徴ですよね。

というのも、一般企業で勤務するサラリーマンの場合、次の職場を見つけてからの転職でないと不安ですよね。

もしかすると数ヶ月無職になってしまうかもしれないわけです。そう考えると、入職して1週間での退職というのは、余程のことがない限り選択しません。

それが、中途採用の看護師は、特に迷うことなくスパッと決断します。そこには、仕事はすぐに見つかるという状況があることが大きいですね。

つまり、仕事内容や人間関係や条件面に納得できない時には、これくらいのところだったらいくらでもある、という気持ちになるのです。

中途採用の看護師の多くは、こういった強気の姿勢で、数年間は勤務できそうなところを探しています。

中途採用の看護師の特徴として仕事ができるかできない、極端なケースが多い

中途採用の看護師の特徴として仕事ができるかできないという、極端なケースが多いです。というのも、仕事が出来ても出来なくても、転職を繰り返す理由が生じやすくなるためです。

中途採用の看護師は、当然転職組ということになりますので、他の職場を退職してきているわけです。

看護師の退職理由はいろいろとありますが、多いものの中に人間関係があります。実はこの人間関係は、仕事が出来る看護師と出来ない看護師が難しいケースが多いのです。

どういうことかというと、まずは仕事が出来る看護師に目を向けてみます。仕事ができる看護師は、自分の意見を主張することが多くなります。

仕事が出来るということは、こうやったらもっと効率的に仕事が出来るのに、などと思いつきやすく、それを発信する能力も兼ね備えています。

それ自体は悪いことではないのですが、自己主張が強いと、例えば先輩看護師などに疎まれてしまうことがあります。

その結果として、居心地が悪くなってしまい退職し、中途採用で別の職場に移るのです。

そして、もう1つの仕事が出来ない看護師は、仕事が出来ないことで注意されることが多くなります。

最初は優しく教えてもらっていても、繰り返し教える中でどんどん厳しくなっていきます。当然といえば当然のことですが、忙しい環境の中であれば特に、イライラも重なってきつく言われることも増えます。

そして、そういった状況に耐えられなくなって退職してしまうのです。

2つのパターンに共通する特徴は、どちらも繰り返されるということです。つまり、転職を繰り返すことになることが多いため、自ずと中途採用の看護師の特徴になっていきます。

中途採用の看護師の特徴を見ると転職が多い理由が分かる?

中途採用の看護師の特徴と見ていくと、看護師の転職が多い理由が何となく見えてきます。実際に上記の2つの特徴を見ていくと、看護師の転職が多いのが何となく分かりますよね。

そして、看護師の性格面の特徴としては、気が強い方が多いです。

気が強い方は自分の思った通りに行動するケースが多いため、転職に対して思い悩むというよりも、思ったら即行動するというケースが多くなります。

ただ、フォローとしてもう1つ看護師の性格面での特徴として、世話好きであり義理堅いところもあります。

つまり、後輩と仲が良ければ、後輩が一人前になるまでは辞められないとなったり、お世話になったと感じている時には、人員が整うまでは辞められないとなることもあります。

こういった性質を考えていくと、即行動でも、立つ鳥跡を濁さず、といった気持ちで、転職先はすぐに探して内定を取っておくが、引き継ぎなどを含めてやり残しを片付けてから退職、というのが看護師ですね。

冷静に段階を踏んで転職をしていくのであれば、看護師転職支援サイトを活用し、スケジュールを転職コンサルタントと一緒に立てて取り組むと良いですね。

中途採用の看護師求人に強い転職サイトは、どこ? 看護師の中途採用に関する記事一覧

このページの先頭へ