中途採用の看護師求人に強い転職サイトは、どこ? 看護師の中途採用に関する記事一覧

看護師の中途採用時に退職理由って聞かれるの?

看護師の中途採用時に退職理由は聞かれるのでしょうか?多分あなたも退職理由を聞かれるとは思っていますが、それ程重要なことではないと思っていませんか?

看護師の中途採用時に退職理由って大切なの?

看護師の中途採用時に退職理由は聞かれますよね。まず、前職の退職理由はほとんどのケースで聞かれますし、前前職の退職理由も、面接官によっては細かく聞かれます。

実は中途採用の面接時に最も重要なのは、この退職理由かもしれません。というのも、看護師を採用する時に最も大切にしていることが、すぐに辞めない看護師を採用することだからです。

言い方を変えると、仕事が出来るかどうかはそこまでは関係なく、それよりもすぐに辞める可能性が低いことを面接官は重視します。

となると、当然ながら退職理由は重要になってきます。退職理由の内容によっては、不採用になってしまうケースもあるのです。

では、どういった退職理由が良くて、どういった退職理由が良くないのでしょうか?面接時に退職理由を聞かれて、よく答える内容から検証してみましょう。

看護師の中途採用前の退職理由がほとんど決まっている?

看護師の中途採用前の退職理由がほとんど決まっています。

どういった内容になるかというと、仕事内容(忙しすぎた、もしくはしたいこととは違う)、研修体制や業務システム、人間関係、給与や休日等の条件面です。

中途採用の面接時に面接官が聞かなくても、大体この中から複数の退職理由が出てくることは、面接官自体分かっているのです。

年間に何十人、何百人の看護師を面接するわけですから、ある程度サンプルが頭にあるわけです。

そして、この退職理由の中で、どれが問題があるのでしょうか?実は特定の退職理由が問題というわけではありません。同じような退職理由で転職を繰り返していることが問題なのです。

つまり、中途採用の面接で、面接官に退職理由を今までの職場全て説明してくださいと言われたとします。

勤務先が全部で4箇所あり、その全ての転職理由が似ていると思われると、かなり採用が厳しくなります。

最も多いパターンとして、人間関係があります。当然、人間関係によって転職する看護師は多いですし、多かれ少なかれ転職理由の一部に人間関係は含まれていることがほとんどです。

しかし、その人間関係を前面に出してしまうと問題があります。

人間関係は双方に問題がある、という点を理解していない、一方的に相手が悪いと考えているというふうに、面接官に捉えられてしまいます。

また、繰り返し人間関係を退職理由にして退職しているということは、どこでも人間関係の問題がついてまわる、つまり当院でも人間関係の問題が生じると思われます。

これが人間関係以外のことであっても同様に言えます。同じことを繰り返しているということは、そこに中途採用の面接にきている看護師の問題があるとなるのです。

看護師の中途採用時に退職理由を上手く表現するには?

看護師の中途採用時に退職理由を上手く表現するには、どうしたらいいのでしょうか?

そもそもの部分として、面接官も看護師が仕事内容や研修体制、人間関係などで退職していることは知っていますし、隠すと無理が生じます。

よって、中途採用の面接時に退職理由を説明する際は、勤務先とあなた双方の問題として、客観的に話すことが大切です。

もちろん、冷静にという感じですね。そうすることで、問題と真摯に向き合い、あなた自身の問題点は反省して改善しようとしている姿勢を示すことができます。

これが中途採用の面接時に、上手に退職理由を活かす方法です。

この他にも、業種によって中途採用の面接にはポイントがあります。履歴書が重要であったり服装が重要であったり、志望動機が大切であったりするのです。

しかし、何が大切か分かっていないと対策のしようがありませんよね。そこで看護師転職支援サイトを活用することで、事前に面接対策を行うポイントを教えてもらえます。

看護師転職支援サイトの転職コンサルタントは、面接同行も行っていますので、どういった質問を受けるかなども把握していますので、頼りになりますよ。

中途採用の看護師求人に強い転職サイトは、どこ? 看護師の中途採用に関する記事一覧

このページの先頭へ